ゲームと現実を混同して前向きに生きよう!

はじめに
キャラクター作成
技能の設定
実際の応用例
例:女の子への告白
キャラクターの成長
狂気について
よろこびのお便り
著者/リンク
《資料》「クトゥルフ神話TRPG」




「キャラクターは成長する」

 ここで、あなたがドキドキしてたまらない気持ちになる最高に素晴らしい情報をお伝えしましょう。なんと、あなたのキャラクターは成長させることができるのです。ゲーマーにとって、キャラクターのレベルアップほど喜ばしいものはありませんよね? それが数値化され、目に見える形で示されるならばなおさらです。

 本家、クトゥルフ神話TRPGにおいては、一つのアドベンチャーの終了ごとに、どれか一つの技能を成長させることが可能です。同様に、ゲームと現実を混同しているあなたも、一つのミッションの区切りごとに、あなたのスキルをどれか一つ成長させることが可能なのです。

 区切りは何でも構いません。たとえば、高校生であれば期末試験であったり、ダイエット中の女性であれば体重が50kgを切ったところを一つの区切りとしても良いでしょう。成長させることができるスキルは、その区切りの間にあなたがロールに成功したスキルに限られます。たとえば、1学期の間に<宿題>ロールを何度となく成功させてきたひろしくんは、1学期の期末試験終了後に<宿題>スキルを成長させることができます。.しかし、1学期の間に、ついに一度も<筋トレ>ロールを成功させれなかった場合は、<筋トレ>スキルを成長させることはできません。

 成長もやはりダイスロールで決められます。通常は1D6%がスキルの成功率に加えられます。たとえば、<宿題>スキルが70%のひろしくんは、1学期の期末試験終了後に<宿題>スキルを成長させたいと考えました。彼は6面ダイスを1つ振り、4を出します。これで、2学期からの彼の<宿題>スキルは74%になったということです。つまり、キャラクターが成長することで、あなたはより前向きに生きることができるのです。

 なお、成長率は基本的に1D6%ですが、あなたが「オレはすごく宿題をがんばったぞ」と思うならば、1D8%増やしても構いませんし、1D20%増やしても構いません。あなたが誇り高きゲーマーであるならば、自分のキャラクターを成長させうる機会をみすみす逃すことはないはずです。


はじめに / キャラクター作成 / 技能の設定 / 実際の応用例 / 応用例(女の子への告白)
キャラクターの成長 / 狂気について / よろこびのお便り / 著者・リンク
Copyright(c)2007 Cagami Kyousuke. All rights reserved.